救急診療について

医療記事

       
2024.07.01

【医療記事】アルコール依存症とは?

アルコール依存症とは、長期間の飲酒を続けることで、飲酒のコントロールができなくなった状態を言います。仕事や人間関係など飲酒以外の生活を犠牲にしてまで常に相当量の飲酒をせざるをえなくなります。具体的には精神依存、身体依存、耐性といった症状で現れます。詳しくは2024年7月号/健康と生活の記事をぜひご覧ください。

一覧に戻る

日本医療機能評価機構の認定を受けています。
ISO9001を認証取得を取得しています。
卒後臨床研修評価機能認定を受けています。
医療の質の評価・公表等推進事業 報告
臨床研究の承認状況
PAGE TOP