救急診療について

歯科

岡山協立病院の歯科について

地域の生協組合員さんと歯科スタッフが協力して運営する歯科です。
地域とのつながりを大切にしながら、患者様の立場を尊重した治療を心がけています。

治療理念

食事に楽しみを、笑顔に自信を!!

歯がなくなったまま、特に問題がないからと、そのままでお過ごしの方も多いですよね。
食べるときにそれほど不自由がなければ、ついついそのままにしてしまいがちですが、歯は1本ないだけでバランスを崩した見た目や噛み合わせ、身体にも影響が出てしまう可能性があります。
そこで、歯が抜けたままにしておくと起こる影響にいついてご紹介いたします。
ぜひ、参考になさってください。

・噛み合わせが悪くなる。
・顎関節症を起こしやすくなる。
・笑った時の見た目がそこなわれる。
・他の歯にも影響がでて、もろくなる。
・食欲不振、胃腸障害しいては健康をそこなう。
・上手く会話ができなくなる。
・食べる喜びを失うことにつながる。

食べる喜びやおしゃべりすることなど楽しい生活は、健康なお口の状態、健康な歯があることから始まるのです。
お口の中を健全な状態に維持・回復することは本当に大切です。

先端歯科医療を取り入れながら、総合病院内の歯科である特徴を生かし、外科系の治療(インプラント、抜歯等)に不安のある方、高齢者や有病者の方々も、安心して受診できる歯科医療の提供を心掛けています。
そして、「ここに来て良かった」と言ってもらえる歯科をモットーに日々診療を行っています。

当院歯科の特徴

  • 岡山協立病院との密な連携で全身状態に配慮した歯科治療
  • 医科麻酔医と連携した病院オペ室の利用や入院歯科治療
  • 救急カート、生体モニター、酸素、笑気麻酔等を設置
  • 必要に応じてCT・MRIなどの高性能な医療機器も使用可能
  • バリヤフリーに配慮。有病者の方、障害のある方でも安心
  • 医療機能評価、ISO9001を取得
  • 器具・道具の個別対応、ディスポーザブル化により感染対策

取り組み

歯科情報の提供と地域との交流

歯科情報の提供と地域との交流

定期的に地域に出かけていき、歯科情報の提供と地域との交流をはかっています。
組合員様に声がけをし、定期的にブラッシングのセミプロ「組合員さんによる歯磨き伝道師」を養成しています。

歯磨きセミプロ養成講座の実施

歯磨きセミプロ養成講座の実施

歯科スタッフや歯磨きセミプロさんが、地域に出かけて、"歯磨き指導"や"お口と健康の話("健口"講話、歯科セミナー)"等の学習会(班会)、お口の相談会等を定期的に開き、地域住民の皆さんの"健口"生活をバックアップしています。

診療情報のデジタル化(情報を一元管理)

  • 診療情報のデジタル化(情報を一元管理)
  • 診療情報のデジタル化(情報を一元管理)

院内紹介

  • 待合室

    待合室

  • 診察室1

    診察室1

  • 診察室2

    診察室2

  • 小手術室外科処置を行います

    小手術室
    外科処置を行います

  • 技工室詰め物の作成、入れ歯の修理などを行います

    技工室
    詰め物の作成、入れ歯の修理などを行います

  • 位相差顕微鏡肉眼では見えない口内に潜む生きた細菌をチェックします

    位相差顕微鏡
    肉眼では見えない口内に潜む生きた細菌をチェックします

  • CO2レーザー炎症の緩和、殺菌効果、止血などで活躍します

    CO2レーザー
    炎症の緩和、殺菌効果、止血などで活躍します

  • CT3次元の画像で見ることで、より精密な診断ができます。

    CT
    3次元の画像で見ることで、より精密な診断ができます。

  • ハイネ3SLEDアンプラグド裸眼では識別できないミクロの世界での治療が可能です

    ハイネ3SLEDアンプラグド
    裸眼では識別できないミクロの世界での治療が可能です

日本医療機能評価機構の認定を受けています。
ISO9001を認証取得を取得しています。
卒後臨床研修評価機能認定を受けています。
PAGE TOP